鈴木 正典
代表取締役
鈴木 正典
Masanori Suzuki
わたくしたちは賃貸住宅そのものを単なる不動産業としてだけで捉えることなく、お客さまへの賃貸サービス業として捉える事を念頭に日々業務に取り組んでおります。お部屋探しにご来店下さるお客さまには様々なライフスタイルがあります。私どもはそのライフスタイルのReスタート(起点)となる転居のお手伝いを最高のサービスで応援出来る様、日々努力しております。
そして賃貸住宅をサービス業として捉える事により様々な関連業務を拡張して参りました。
お客さまにご満足頂ける賃貸住宅の提供こそ最大のサービスであると考え、賃貸管理業務を実施しております。
わたくしたちが目標とする管理業務とは、「もちろん空室のない賃貸住宅」であります。
満室とは「顧客満足(CS)の集大成である」と考え、お住まいになられる方の目線で取り組む事が最も重要だと考えております。
これからも賃貸住宅サービス業を通じ、より多くの方に幸せを提供できるよう精進して参りますので何卒宜しくお願い申し上げます。
小切 康至
専務取締役
小切 康至
Yasuji Kogire
私は家主様と打ち合わせするとき賃貸物件を子供に例えます。それは事業主である家主様がお父さん。設計・施工した建設会社がお母さんです。そして日々の賃貸経営に必要なのが「教育と健康管理」です。そしてアパート成長速度は築20年目ぐらいまでは人間の倍ぐらいでしょうか・・・20年目を経過するとそれまでの環境がアパートの老化促進に影響します。そして健康で働き者のアパートは親の為に資産を生み出してくれます。
賃貸事業に前向きな家主様に対し「満室計画書」を提案させていただき、ユーザーの目線から見た長所・短所を素直にお伝えした上で、「満室」になるまで是正・改善に向けた営業会議を家主様とともに繰り返し実施させていただいています。


チーフアドバイザー
岩壷義和
Yoshikazu Iwatubo

「私の友達がアパート探しているから、おいちゃんまたいいの探してあげてよ」この一声を楽しみに仕事をしています。1人のお客様の向こうに10人のお客様がおられる。この気持ちで日々お客様に接し、ご満足いただくことを考えながら仕事をしております。
白井義明
Yoshiaki Sirai

賃貸住宅を取り扱う仕事は細やかな気遣いが必要です。だからこそお客様と家主様の笑顔が見ることができた時、疲れが吹き飛びます。
中川聡
Satoshi Nakagawa

不動産業を通して新しい発見をする事が毎日の楽しみになり、お客様との出会いを大切にし、お客様からの“ありがとう“を楽しみに仕事をしています。


チーフアドバイザー
松下 大登志
Hirotoshi Matsushita

お客様の『笑顔』・家主様からの『ありがとう』・ご入居者様の『満足度120%』が、いつも 少し後ろに下がってしまう背中を後押ししてくれます!
おもてなしの心でお客様を迎える店舗づくり、見やすい資料やチラシづくりで ホームズで《借りて良かった》、《探して良かった》と思って頂けるよう一生懸命頑張ります。
親切・丁寧・安心をモットーにきめ細やかなサービスを心がけ 良きパートナーとして親身になって対応させて頂きますので お気軽にご連絡、ご相談、ご来店下さい。